So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

車椅子で長良川の" 鵜 飼 " を ・ ・ ・ [日々、あれこれ]

いつも、書き込みのタイミングの悪いmiopapa のこと

今回も、緊急入院・・・で大幅に遅れ、
もはや、秋風も吹き始め、大幅に旬?を過ぎてしまいましたが

実は、
8/26(日)に、県内の同じ頸随損傷の仲間や家族の有志と
勿論、車椅子に乗ったまま舟に乗り、長良川の” 鵜 飼 ”を楽しんできました ・ ・ ・

---------------------------------
 
今回、幹事をしてくれた会の若い人が 慎重派で
集合時間を、タップリ? ユッタリとって設定してくれたこともあり

622-01 鵜飼.JPG

私が着くと、
楽しみに早く来た人は、ナ・ナ・何と! それよりも2時間近く前から・・・らしく
川岸で風は吹くとは言うものの、何せ今年の暑さの中
居場所を求め、長良橋の日陰に ・ ・ ・

車椅子ごと乗り込める鵜飼い船の屋根には

622-02 鵜飼.JPG


622-05 鵜飼.jpg

乗船前には、鵜匠さんから鵜飼の歴史から鵜のことまで説明があり

いざ! 乗船

622-03 鵜飼.JPG

舟の横板が外され、スロープが架けられ
何人もの船頭さん達が、堤防から舟への移動のサポートを ・ ・ ・

622-04 鵜飼.JPG

丁度、渇水期ということもあり、
他で、こうした移動になれていても、少し不安感を覚えそうな急さに ・ ・ ・

   最後の方で乗船した私は、サポートしてもらいながら
   1991年に、ミズーリ州セントルイスから、外輪船で川を遡るクルーズに参加した時
   ミシシッピー川の川幅の広いこともあり、舟に乗るまで車椅子をバックのまま、
   この時は、サポートは同行の2人だけで、水位に合わせ何段にも踊り場が作られた
   長い、長ぁ~いスロープを下がっていったことや、
   乗り込んだ船の中にエレペーターがあり、3Fのデッキまで自由に行き来出来たこと
   船上で聞いたバンジョーの音などが昨日のことのように浮かび、
   久々に感慨?に耽り、心まったりとすることが ・ ・ ・

622-06 鵜飼.JPG

この頃になると、
日も西に沈み、風も出て来て、その景色の何とも言えない美しさに感動しながら
船は、乗船場のある船溜りを出て本流に入り、川上へ ・ ・ ・


622-07 鵜飼.JPG

舟上でお弁当食べていると ・ ・ ・

いよいよ 始まり、は・じ・ま・り ・ ・ ・

622-10 鵜飼.JPG


622-11 鵜飼.JPG


622-08 鵜飼.JPG

金華山の山頂に、くっきりとライトに浮かぶ岐阜城も ・ ・ ・

622-12 鵜飼.JPG


    終 宴

                 ご紹介まで ・ ・ ・


  ---------------------------------

なお、
長良川の鵜飼いに
是非一度、乗って? 見てみたいとお思いの方や
ご関心のお有りの方は、
miopapa が何時もお邪魔しています

春分さんの「春分亭備忘録」

今年
http://shunbuntei.blog.so-net.ne.jp/

そして、昨年も
http://shunbuntei.blog.so-net.ne.jp/2011-10-02

ご紹介されていますので、
是非、そちらの素敵な写真の方で
長良川の鵜飼いのもつ 奥深さ と、
本当の良さを
ご堪能頂けましたら幸いです!!


  --------------------------

 《 今日の時計 》

622-13 RW前の信号の時計.JPG







nice!(69)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域

nice! 69

コメント 12

向日葵

わぁ~ぁ!!
最高です!<車椅子で鵜飼い見学

とても素敵な経験をなさいましたねぇ~ぇ!

暗闇の中で燃えさかる松明が豪壮で素敵です!

出来るんですねぇ~ぇ!こんなこと!

「諦めちゃいけません」ね!
     ↑ 貴ブログを拝読して、「始めから諦めていた自分」
       に気付かされました。
       ありがとうございます。

岐阜は、東京からでは些か遠過ぎますが、鵜飼いでも、
それに代わる何か、でも、
「車椅子でも出来て」
「母が楽しめそうなこと」

改めて探してみます!
by 向日葵 (2012-09-26 02:09) 

よしあき・ギャラリー

素敵ですね。
一度は、この風情を味わってみたいと思ってはいるのですが・・・
by よしあき・ギャラリー (2012-09-26 05:50) 

mimimomo

おはようございます^^
鵜飼のお船にも車椅子用があるのですね。よかった!
素晴らしい経験ですよね。それに美しい夜景。
実は一度だけ鵜飼を見に行きましたよ^^ もう43~4年前だけと^^
でも全然覚えていなかった(-- 行ったことがあることすら・・・
友人にそのときの写真を見せられて~思い出しました(^^ゞ
by mimimomo (2012-09-26 08:23) 

Silvermac

長良川の鵜飼、矢張り、日本一ですね。
私も一度行ったことがあります。
by Silvermac (2012-09-26 08:40) 

さうざんバー

良いですね~(^^) 愛知県に住んで居ながら、岐阜の鵜飼には一回も行ったことがなく、一度行きたいと切望しています(^^)vご紹介いただいたので、絶対来年こそは!!(^^)v
by さうざんバー (2012-09-26 09:50) 

okko

一度、実物を見物してみたいものです。
でもね、鵜が呑みこんだのを無理やりに吐き出させるのが、なんだか惨酷のような気もして・・・・・
誰もが楽しめることが一番ですね。
by okko (2012-09-26 14:41) 

たいちさん

夜の鵜飼は、素敵な雰囲気ですね。一度は体験したいですね
by たいちさん (2012-09-26 15:45) 

ma2ma2

長良川の鵜飼いは1回見てみたいですね。

by ma2ma2 (2012-09-26 18:14) 

koto

大昔に父が写した鵜飼いの白黒写真が家にあります。
たぶん昭和30〜40年頃。
私は見たことありません。
by koto (2012-09-26 20:03) 

春分

私の鵜飼い観覧記事もご紹介頂きありがとうございます。
私はまさか2年連続見るとは思わなかったのですが
一度は見た方がいいとまた後輩を誘って見てしまいました。
鵜飼い写真は一眼レフと明るいレンズがないと難しいですね。
目に焼き付けるのでいいですよね。
by 春分 (2012-09-27 13:50) 

yakko

こんにちは。
長良川の鵜飼いに行かれましたか〜 素敵ですネ〜
私は鵜飼いなるものを一度も見たことがありません・・・
かがり火の中の鵜飼いショウを堪能されましたね。
by yakko (2012-09-27 16:09) 

袋田の住職

この鵜たちも茨城県から運ばれてきたのでしょうね・・・
by 袋田の住職 (2012-09-28 20:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。